さくら総合専門学校




臨床工学科紹介Movie
救急救命科紹介Movie
学院祭2015紹介Movie



ごあいさつ

本校は、平成9年に開校し、これまで臨床工学科と救急救命科から多くの卒業生を輩出して参りました。
「人を助ける人になる」というスローガンを掲げ、多くの卒業生は、地元の病院や消防署に就職し、地域医療の最前線で活躍しています。

学生の皆さんの“夢の実現”のため、先ずは国家資格の取得、採用試験の合格に向けて、各分野のスペシャリストである経験豊富な教職員が全力で指導しております。 また、限られた短い期間で知識や技術を学び、国家資格の取得や採用試験に合格するためには、学生本人の努力に加え、教職員や保護者の皆様のサポートも必要です。
学校におきましては、放課後や土曜日も校舎を開放し、学生が学びやすい環境を提供しておりますと共に、学生の皆さんの質問や相談に対応し、密にコミュニケーションを取りながら進めております。
近年、どの分野においても業務が複雑になり、より高度になってきていますが、いつの時代においても現場で一番重要なことは”チームワーク”です。 今後も、社会人としての常識、人を思う気持ちや助け合いの精神を同時に身に付け、信頼される社会人に成長するよう、教職員一丸となって指導して参ります。

さくら総合専門学校
学校長 西川鎭央



法人概要

■名 称 学校法人東洋育英会 さくら総合専門学校
■所在地 〒329-1321   栃木県さくら市馬場410番地
■電話番号 028-681-1301
■FAX番号 028-681-1304
■設立年月日 平成9年 3月
■業務内容 ・臨床工学技士養成   ・救急救命士養成  ・公務員採用試験対策