入学案内

修学資金貸付制度

修学資金貸付制度とは?

栃木県の介護福祉士修学資金貸付制度を使うと、2年間の修学資金として164万円(無利子)の貸付があります。 こちらを利用すれば本校の学費を用意することなく学ぶことができます。さらに本校を卒業後、5年間栃木県内の介護施設で働く ことで全額返還免除になります。
※保証人が必要となります。
※入学後に手続きを行い、栃木県社会福祉協議会による審査がありますので、審査が通らない場合もあります。

貸付対象 ・介護福祉士養成施設に在籍している方
・卒業後、栃木県内で介護等業務に従事する意思のある方
・養成施設の修学に関し、他の国庫補助による貸付、離職者訓練制度等を活用していない方
貸付内容 ・貸付額/月額5万円
・利子/無利子
・貸付期間/養成施設の正規の修学期間
返還の免除 養成施設を卒業し、介護福祉士資格取得、登録後1年以内(国家試験不合格の場合3年以内)に栃木県内で介護等業務に従事し、引き続き5年間当該業務に従事したとき
返還 返還の免除要件を満たさなくなった場合、返還となります。返還期限内に返還されない場合には、延滞利子を徴収します。
栃木県介護福祉協議会チラシ